アップするのが遅くなりましたが、せっかくの写真を眠らせて置くのも不本意なので重い腰を上げました。

1月10日に帰省した娘を家内と一緒に8:20 に米子空港に出迎えて、娘の希望で出雲大社に向かいました、
カーナビに出雲大社を目的地にしてルート設定、境港から江島大橋を渡り、何処を通ったか詳細は
不明だが、ナビの指示通りに走り松江に出て、北松江ルートからイングリッシュガーデンの横を通り、
雲州平田をえて、目的地に着いたのが10時頃、神社に近い駐車場はかなり混んで いましたが、
何とか入れることが出来ました。

まずはお参りと、神楽殿の横を通り出雲大社の拝殿に向かいました、3人揃って二拝、四拍手、一拝で
お参り、 (普通神社の拝礼は二拝、二拍手、一拝 でお参るするのが一般的とか)、出雲大社の
注連縄は一般の神社の 物とは違い逆向き、一般の神社が向かって左から右に向けて太くなるように
縫ってあるのに対して、出雲大社の 注連縄は右から左に向けて太くなっていくように縫ってある
(自宅の近くの神社の注連縄の縫い方と違うので、 調べたら出雲神話、日本史まで行き着きました、
皆さんも是非)。
出雲大社は昨年の5月に60年に一度の御遷宮や色々な催しが有り、その熱気がまだ冷めていないよう
でした。

車を先に駐車場に入れた関係で、お参りのルートが逆になった様な気がするが、気にせずに鳥居の有る
方向に 向かい、途中で出雲大社の御祭神である大国主大神(大黒様)と因幡の白兎の像をみて長い
参道をえて鳥居の前に出て帰途に着きました。

さて帰りは食事でもと思いましたが、時間が少し早いので、島根ワイナリーに寄ってぶどう酒の試飲、
土産を購入、 ハンドルを握る人はアルコールはだめですが、ノンアルコール類も有りました。

食事は家内の希望で、境大橋の島根半島寄りの民宿兼食堂のカニ料理が食べに向かう、カーナビの
ルート 設定を間違え、遅い食事になりましたが美味しい食事をいただき、家路に着きました。